5月はタケノコの最盛期



●金沢市内川地区でタケノコ祭りがはじまりました。
金沢でタケノコ祭り (5/4)(北陸朝日放送)
タケノコの産地として知られる石川県金沢市内川地区で4日、恒例の「タケノコ祭り」が開かれました。今年は地元の農家60軒が朝掘りしたおよそ1tのタケノコを販売しました。価格は店頭よりも2〜3割程度安いこともあり販売開始から4時間で売り切れました。また、会場の裏山では家族連れらがタケノコ堀りに挑戦し、中には直径30cmもの大物を掘り起こす子供もいました。(18:35)

●内川地区は、帰省時に時々蕎麦を食べに行く別所町の周辺一帯のことです。数年前、タイミングよく5月に訪問したときに、ちょうどこのタケノコ祭りに遭遇し、掘り立ての大きなタケノコをお土産に買って帰ったのを思い出しました。

●別所・内川地区はあまり交通の便のよくない市内のはずれにあります。お土産にしたいときは、この時期はたぶん近所のスーパーでも売り出されますから、カンタンに手に入ると思いますよ。

●加賀〜という名前はついてませんが、これもれっきとした加賀野菜の一つです。これから全国の食卓をにぎわしてくれそう。


金沢遠望
posted by kenbo | Comment(0) | TrackBack(0) | タケノコ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。